QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人

2010年11月26日

骨髄バンク ドナー候補⑦


骨髄バンクから ”コーディネート終了のお知らせ” が届きました。



お知らせが届く前にコーディネーターさんから直接電話があり


”患者さんの都合によるコーディネートの終了”となりますと


説明を受けました。



”患者さんの都合”と聞いて、患者さんの病状が悪くなって


移植が受けられなくなったのでは!?と一瞬心配しましたが


「ドナーの第一候補さんから骨髄採取をする事が正式に


決まったから私とのコーディネートが終了という事だと思います」 


との説明を聞いて安心しました。。。



今後のドナー登録は「継続・保留・取り消し」 のいずれか


どうされますかと聞かれ


もちろん「継続」でお願いしました。




今回は提供には至りませんでしたが、自分の気持ちが


整理できて本当に良かったと思っています。



もしも私が提供することになっていたら、入院中の家事や


子供の面倒を見てくれる家族の協力、私が仕事を休む間の


職場の協力、みんなの協力がないと出来ないことだから、


提供者一人のボランティアではなくて、提供者に協力する


みんなとチームで患者さんにボランティアする事になるんだな~って


事にも気づきました。



骨髄バンクに登録していない方でも、家族や友達や職場の方で


骨髄提供をする方がいたら、一緒にボランティアすると思って


提供する方に協力してもらえたら。。。と思います。




表現が下手で、読みづらかったと思いますがicon10

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたik_48


  


Posted by tami at 17:29Comments(0)ドナー候補

2010年11月16日

骨髄バンク ドナー候補⑥


確認検査から1週間後、検査の結果が届きました


結果は。。。


骨髄バンクでの基準では問題ありませんでした!



一ケ月前に献血しても、すべて基準値をクリアする私の血液って


素晴らしい。。。icon12


健康な体に生んでくれた両親に感謝です☆




それに引き続きバンクから「選定保留」のお知らせが届きました。


別のドナー候補さんが提供の第一候補に選ばれて、その方が


術前健診で健康上問題がないか確認できるまで、


私は第二候補として待つ事になりました。



私以外にも提供できる方がいて、患者さんにとって


本当に良かったなって安心しました。



コーディネーターさんから電話があって、保留期間は


通常2~3カ月でそれ以上待ってもらう事もあるから、


私の都合で今回のコーディネイトはここで終了することも


できますよって言われましたが、せっかく患者さんと


適合しているしこれからの日程で不都合も無いので、


待ちますと返事しました。



選定保留の通知が来てから一ケ月がすぎましたが、


新たなお知らせはまだ届いていません。


また通知が来たらここで報告できたらなと思っていますik_48




今回適合通知が来て、今まで登録はしていたものの漠然として


考えていたことが一気に現実となり、とてもうろたえました(汗)



まず、骨髄採取のこと。。。


骨髄を採取する時、脊髄を傷つけるような事はないのか真っ先に


気になりました。



骨髄とは、骨の中にある血液を作る組織の事で、


提供する骨髄を採取する時は腰の骨(お尻の上の辺りの骨)


から採取するので誤って脊髄を傷つけることは無いそうです。



全身麻酔のこと。。。


全身麻酔した事ないから、もしも麻酔が合わなかったら・・・


と思いましたが、確認検査の時に先生から詳しく麻酔歴の事を


聞かれました。


全身麻酔はした事がなくても、歯医者さんでの治療の時に使う


部分麻酔や、盲腸の時の部分麻酔で気分が悪くなったりしないかや


血縁者で全身麻酔をして高熱がでた人がいなかったどうかなど


どれにもあてはまらなかったので、まず体質的には


大丈夫なのかなって思いました。



それにくらべて、息子が耳の手術で全身麻酔をした時、


麻酔科の先生からはそんなことまったく聞かれなかったので・・・


何事もなく良かったなーって思いました(汗)



入院のこと。。。


1週間くらいは入院しないといけないのかなって


想像してたけど、通常は3泊4日で退院して、


すぐ日常生活に戻れる人がほとんどだそうです。


全身麻酔なので前泊して、2日目に採取、


3日目に様子を見て問題なければ4日目に


退院できるそうです。



最初はちょっとびびっていた私だけどicon11沢山の体験談をよんで


私にも出来そうだ。。。と思っていますface01



骨髄移植と聞くと、なんだかよくわからないけど恐ろしいって


イメージを持っている人が多いから、まずは多くの方に知って


もらう事が大切だなって思いました。



骨髄バンクドナーの輪:http://www.donor-no-wa.com/index.html

ドナーズネット:http://www.donorsnet.jp/index.html


  


Posted by tami at 16:47Comments(0)ドナー候補

2010年11月05日

骨髄バンク ドナー候補⑤


患者さんとの白血球の型(HLA)の適合度を調べる為に


確認検査に行ってきました。


和歌山では、和医大と日赤とろうさい病院で確認検査を


行っているそうです。



私は日程的に一番都合が良かった日赤で受ける事になりました。



初めてコーディネーターさんとご対面♪♪ 


同世代位の女性の方で、電話での印象通りやさしくて素敵な方でしたicon12



まず検査を受ける前にコーディネーターさんからの骨髄提供について


事前に送られてきた説明書にそって、詳しく説明してくれます。



そのあと、先生による問診と血液検査。


疑問に思う事などにも先生が詳しく答えてくれました。



血液検査は健康診断の時に行うような感じで、あっという間に


終わってしまいます。



所要時間約1時間半弱、特に問題もなく終了☆



ただ、検査の一ケ月程前に献血をしていたので、いつもの値に


戻っているかコーディネーターさんが心配していましたicon10



骨髄バンクが設定している基準値は通常の健康診断の基準値より


厳しいそうで、満たなかったらもう一度血液検査しないといけない


そうです。



検査の結果は約1週間後に郵送で送られてきます。



つづく・・・

  


Posted by tami at 16:27Comments(0)ドナー候補